尼崎市囲碁協会の主な活動のご紹介
    
        
1.各種囲碁教室の開催
@初心者教室  塚口囲碁倶楽部では毎週土曜日13:00〜初心者向けの入門教室(無料)を開催しています。
 囲碁に興味をお持ちの方はお気軽にご参加下さい。

2.普及活動
@からたち幼稚園 
        囲碁道場


 尼崎市囲碁協会と
  からたち幼稚園の日記
 からたち幼稚園において2004年から園児たちが碁石で遊ぶ光景を園児教育に取り組みたいとの意向を受け、幼稚園の先生方への囲碁指導を行い、園内で囲碁のポン抜きゲームを始めました。
 本当の囲碁に興味を持った子供達のために2005年4月から「からたち囲碁道場」が発足。
 園児たちのへの指導には日本棋院関西総本部の北野亮七段、佐野貴詔七段、桐本和夫四段、水戸夕香里三段があたられています。また、年に4回春・夏・秋・冬名人戦が開催されています。

3.囲碁大会の開催
@尼崎市民囲碁大会 
   (毎年7月)
 毎年7月、尼崎市民の囲碁愛好家が集合して名人戦から級位者の各クラスに分かれて優勝の栄冠を競う大会です。2006年は7月16日に第20回大会がサンシビック尼崎で開催されました。この大会では子供達の9路盤大会も開催しています。
A阪神七都市囲碁対抗戦
  (毎年8月)
 阪神間の七都市(芦屋市、西宮市、三田市、伊丹市、川西市、宝塚市、尼崎市)が1チーム:30名で優勝を争う団体戦。各都市を代表する強豪達が集結する大会です。
 七都市が毎年交代で幹事を務め、幹事都市で開催されます。2007年は尼崎市で開催されます。



                              トップページへもどる

直線上に配置