2018年(平成30年)2月17-18日

平成29年度居合道後期講習会
   および
居合道第一種・第二種後期審査会


       北海道立総合体育センター(札幌市)にて開催




居合道初段から三段までの審査(居合道第一種審査)を受けようとする人のための受審者講習の様子です。
来年度からは、審査申し込みの時に受講証明が必要になります。












居合道は、言葉だけで理解していても体が動かなければなりません。
講習会では、講師の指導をよく聞きよく見て理解して、自分でできるように稽古します。
難しい動作には、講師が優しく指導して下さいます。



昇段審査の様子です。審査員の前で、指定された技を演武します。
静寂の中、演武者の衣擦れや刀の刃音だけが聞こえています。
合格された方、おめでとうございます。これからも稽古してさらに上達しましょう。




今回の講習会には、室蘭工業大学杖刀会の学生さん達がたくさん参加されました。
みなさん真剣に受講され、多くの知識と技術を身につけられたことと思います。
講習会終了後も、率先してモップ掛けを担当してくださいました。ありがとうございました。


フォトギャラリー へ戻る

居合道部会 Top Page へ戻る