←お買いものはこちらから
淡竹屋インターネットショップTOP健康食品 竹の粉竹炭竹酢液(ちくさくえき)ナチュラル化粧品

お客様マイページ
申し訳ございません。準備中です。
申し訳ございません。準備中です。
申し訳ございません。準備中です。
申し訳ございません。準備中です。
淡竹屋-hachikuya-
丸大鉄工HP
SSLショッピングカート
  高品質の竹酢液
日本竹炭竹酢液生産者協議会

竹酢液原液 原液
竹酢液とは 竹炭を製造するときに出る煙を集めて冷やしたものです。
原液とは 淡竹屋の竹酢液は静置安定分離中汲(せいちあんていぶんりなかぐみ)です。
1年間静置安定し、比重の重いタールや比重の軽い油分を自然分離させ、良質な中央部分だけを汲み取り(中汲み)しています。
竹酢液は香りや色にも人にやさしい成分がいっぱい。
 ※「竹酢液蒸留原液」という商品がありますが、
“蒸留”したものは“蒸留液”で、
   “原液”ではありません。
高品質の竹酢液 の条件
@土釜 A竹年齢 2〜5年物 B150℃以下の煙 C1年以上静置安定分離 D化石燃料は使わない

アトピー・冬のかゆみに

薪で沸かしたお風呂みたいに、お湯が柔らか

お肌しっとり

湯冷めしにくい

使い方 お風呂にキャップ1〜3杯
又は、アトマイザーに10〜20倍に薄めて全身ローション代わりにお使い下さい。


※お風呂の残り湯はお洗濯にお使い頂けます。
(お客様の中には肌の弱い子のお洋服の柔軟剤としてお使いの方もいらっしゃいます。)

水虫には原液!

水虫かな?靴蒸れかな?
っと、迷ってる人は特に オススメです。

靴蒸れで皮が剥けているだけなのに、
水虫のお薬をつけるのは怖くないですか?


水虫・足臭い予防にも
ブーツ好きな女性・ 営業職の男性に大人気
使い方
軽い症状・・・ 麺棒に竹酢液をたっぷりつけて患部に塗って下さい。

重い症状・・・ 足が入るタッパを用意して、患部が浸るくらい竹酢液を入れ、お風呂あがりに足の水気をふき取ってから、足を30秒から1分ほど浸して、水気をふき取って下さい。
※1週間ほど同じ液を使うと経済的です。
※1週間使ったら新しい液と交換して下さい。
  (保存の際はタッパの蓋をキッチリ閉めてください。)
患部がキレイになってからも1ヶ月くらいはお風呂上りや、靴下を履く前に 患部に竹酢液を軽く付ける事をオススメします。

他にもこんな使いかた
花粉症には・・・ 上記のお風呂に毎日入って下さい。鼻や眼がむずむずする時には、10倍〜20倍に水で薄めてアトマイザーに入れ、鼻の穴の入り口付近にスプレーするか、一度手に受けて指が麺棒で付けて下さい。
あせも・しっしんには・・・ 5倍〜10倍に薄めてつけて下さい。
歯槽膿漏に・・・ 歯ブラシに原液をつけて、腫れている歯茎と歯を軽く磨き、軽くすすいで下さい。
じんましんに・・・ 大人は原液をつけて下さい。子供さんは薄めて(2〜5倍)つけてあげて下さい。
虫刺され・ニキビに・・・ 大人は原液をつけて下さい。子供さんは薄めて(2〜5倍)つけてあげて下さい。
トイレ・ペット・生ゴミの臭いに・・・ 5倍〜10倍に薄めてアトマイザーに入れスプレーして下さい。
主婦しっしんに・・・ 手をきれいに洗って水気をとり、原液又は、5〜10倍に薄めた液に患部を漬けて少し置いて水気をきれいに拭き取ってください。
※原液を飲むのはやめて下さい。
※歯槽膿漏等、口の中での使用は他社の製品で行うことは当社はオススメしていません。
※肌に合わない時は御使用はおやめ下さい。
※竹酢液は煙の香りがします。(スモークチキンやスモークチーズのような香り)
※薄めた竹酢液は1週間以内くらいで使い切って下さい。(原液の状態なら数年ご利用いただけます)
※竹酢液を薄める水は水道水より天然水や竹炭で浄化したお水の方がオススメです。

  認証シール付き
容 量 金 額
1,100cc
(約1ヶ月半分)
3,600円
500cc
(約半月弱分)
1,850円
※全て入浴剤として使った場合の目安です。
インターネットからご注文の方限定!
「お炭付き」
台所用の竹炭をプレゼント

竹酢液を薄めるお水を浄化するのに
お使いいただけます。

その他、ご飯を炊くときや、
お野菜の鮮度長持ちなどにお使いいただけます。

※写真は1,100ccのボトルです。

copyright 2010 Marudai Ironworks Co.,Ltd all right reseved