髭じじーの山便り!
髭じじーの山便り!

2005年10月9日(日)
石川県白山市&岐阜県白川村
標高 2399m

コース ☞ 市ノ瀬~シャトルバス~別当出合~南龍ケ馬場~油坂ノ頭~別山~チブリ尾根~市ノ瀬

仕事がら、連続休みが取れない中、連続45時間(悲しいかな ○○日ではなく △△時間・・)の休みが取れたので、別山へ登りに行きました。
別山は、どのコースを登っても少々長く、頑張らないと日帰り登山は厳しい山ですが、白山にくらべて、登山者が少なく、登り応えがあり、お気に入りの山です。
2001年チブリ尾根・翌年鳩ケ湯新道から登り、今度は、南龍ケ馬場から南縦走路経由で登りたいと・・
ガイドブックのよると、歩行時間10時間。少々長いコースですが、白山登山ピーク時の交通規制(市ノ瀬~別当出合間通行止め)の時だけ運行されるシャトルバスを利用すれば、周遊コースで帰れる。
ホームページを開設したばかりで寝不足、登れるか不安の中、前夜pm7時出発しました。
夜中12時過ぎ、北陸道 南条SA着。  ”爆睡”  いつも白山方面登山の宿です。
早朝4時過ぎに起床。24時間営業スナックで、ごはん(米食べないと力が・・ )を食べて、市ノ瀬6:30着
見慣れた 山の会の友人の赤い車が、駐車場入口に駐車している。 何処へ?・・・
凄い車で、一番奥に駐車。登山届けを出し、6:55シャトルバスで出発。 別当出合7:10着
予定より遅い出発で、コースタイム通りに歩くと、食事&休憩を考えると、明らかに日没でアウト。
南龍ケ馬場と別山に、目標通過時間を設定して、遅れそうなら引き返すつもりで出発。 7:13発 

ピストン運行で 待たずに乗れました

登山口別当出合です  標高1250m
マイカーで来ると、駐車場が下の河川敷
ここ迄で一汗掻きます

一昨年?の洪水で流れ、新しく架け替えられたつり橋です。前のより長く、高いところに架けられてました

中飯場 標高1500m   7:40

気合を入れて、頑張りました。遠慮せずに、前を行く登山者に「すみません 」と声を掛けて抜き、5年前の白山、このコースで登った自分のコースタイムと同じでクリア。 このまま このペースで登れば・・・ どうにか登れそう・・

別当覗 1750m  8:03

← 別当谷の砂防ダム
  高度感あります

→ 黒ボッコ岩方面の展望

この辺りで 小学生低学年位の女の子を連れたファミーリー登山者
女の子に「おはよう・・」と声を掛けると、大きな声で「おはよう・・」と返事
「がんばってね!」と言うと  女の子が、こちらを向いて笑顔で「うん!」・・・
その笑顔が、私に頑張る力を与えてくれました!!

甚之助避難小屋  1970m   8:27~37

一昨年5月連休 山スキーで登った時 この小屋の屋根だけが雪面から出ていて、休憩したことを思い出しました

振り向けば 下山コース
チブリ尾根が見えます
青空の中、別山方面だけ岐阜県側から雲が湧き出てました

南龍分岐 2100m 8:50

左へ行けば黒ボコ岩経由で白山へ
右へ南龍方面へ行きました
所々に、写真のような距離表示付の案内標識があります

エコーライン入口辺りからの展望


登山口 別当出合
その向こうの尾根がチブリ尾根
遠くに 赤兎山~大長山

登ってきた 砂防新道
谷を挟んで右の尾根が観光新道

この後登る 油坂ノ頭へのジグザグの登山道

南龍ケ馬場  南龍山荘 2070m 9:10~23
コースタイム3時間20分を 2時間で・・
目標通過時間クリアしたので、縦走路へ・・・

南龍庭園

大変美しい所です
地糖が点在する湿原で、花の時期は高山植物が
咲き乱れるみたいです

写真のバックは、トンビ岩コースと展望歩道方面です

美味しい水でした
ここから、油坂ノ頭へのジグザグ登山道の始まりです

油坂ノ頭から  2256m  10:15~20
急登を頑張り、振り向けば 白山山頂が見えて来ました。

目標通過時間内で到着!
別山へ縦走する事にしました

これから進む 別山への南縦走路

朝方の岐阜県側の雲は、スッカリ取れてました
別山山頂は 御舎利山の向こうで見えません

御舎利山

☆ アルプスの 展望です! ☆

雲海の上に 槍ケ岳~穂高~乗鞍~御嶽山 のパノラマが!!
残念ながら、剣方面は雲で見えませんでした。 以前 雲ひとつない時のパノラマを見ましたが、麓まで見え、山の高さを感じられず迫力不足で、地球のちっちゃな ”しわ” って感じ。  雲海に頭を出した槍・穂高の方が迫力があります。 
油坂ノ頭の先のピークで、アルプス展望をおかずに、贅沢な昼食(コンビニ弁当ですが) 10:45~11:05

天上の楽園  天池 凄く綺麗なところです!

この先の、大屏風への巻き道を登っていると、降りてくる3人の登山者が。 今朝見つけた、赤い車の友人達でした。昨夜、新装されたチブリ避難小屋で宿泊、これから、観光新道~禅定道を通って市ノ瀬へ降りると・・・
あちこちの山で、時々知り合いにバッタリ・・・  日本も狭いなぁー・・・と感じます。

ナナカマドの実

花期は終わり ほとんど見かけませんでした

カエルさんも 登山中?

今まで御舎利山に隠れていた 別山 山頂が見えて来ました。

岐阜県側の別山谷に残雪!

御舎利山をトラバースして稜線へ
下山ルート チブリ尾根です

別山山頂 標高2399m  11:50~12:20

チブリ尾根から・・ 上小池から・・ 南龍ケ馬場から・・
3度目の別山に登頂!!  ヤッター!!!

多くの登山者(20人位)で賑わっていました
360度の展望を楽しみ・・ 
携帯メールしようと・・ 圏外? 前回は送信できたのに?

三ノ峰

別山平

白水湖

山頂からの展望

見納めの 白山

午後になりガスが・・・

ガスの立ち込める
チブリ尾根へ下山開始

チブリ尾根は 秋 真っ盛り!        のんびりと 下山しました!

チブリ尾根避難小屋
 標高 1900m
  13:15~25

改修工事が 完成したばかりで
木の匂いが・・・

チブリ尾根下部は、ブナ・ミズナラ・・・巨樹の森です
いつか 山スキーで滑ってみたい所です・・

無事に 市ノ瀬に帰りました  標高850m  15:30着

一番奥に駐車してた愛車が 迎えてくれました
天候に恵まれ 印象に残る山歩きが出来ました

おまけ   山陽道白鳥Pでの ひつじ雲?


白山展望の湯 で汗を流し
帰途へ・・・

草津P・白鳥Pで仮眠しながら・・・
無事 三原へ 10日8時50分帰りました

走行距離 1090km 38時間の山旅でした!

    つかれたぁー・・・・

ホームへ     足跡へ    2005年へ
髭じじーの山便り!