大 山

鳥取県
2006年9月24日

土曜日が祭日で、午後から出られる。 どこへ行こうか?・・・ 妻がペンションに泊まろうと言い出して・・
何時も車中泊の山旅。 たまには、のんびりゆっくりも良いかなと・・
ネットを始めた昨年初め、HPで、オーナーが山と山スキーをなされている、大山の雄峰ペンションの事を知りました。
メールで予約が取れて、ペンション宿泊(私たちにはリッチな気分! 笑い)へ・・
初めてお目にかかりましたが、旧友のようにお話しをさしていただき、楽しい一夜を過せました!!

24日 何時もの日曜日のように早めに目が覚めて、昨夜教えていただいた近くの別所川渓流公園へ散歩に。

大山山頂は 残念ながら雲の中

別所川渓流公園

別所川渓流公園の 花々達

24日の 日の出

雄峰ペンション  (*^0^*)  素敵なペンションでした!!

髭じじーの山便り!

せっかく大山まで来たので、付録で夏山登山道から、久しぶりに雪の無い大山に登りました。
4時間待ってと言い残して・・・ (妻は その間に、自然歴史館を見物して、大神山神社奥宮まで散歩したみたい)
最近は 手抜き登山ばかりしていたので かなりキツカッタ・・  (情けない)

下山キャンプ場駐車場
多くの登山者が・・

頑張りますー

5合目 この辺りまではランラン・・
次々に追い抜いて・・・

アキノキリンソウがあちこちに

6合目避難小屋

小さな お子さんを連れた登山者
若い人たちのグループ
何時も見かける 中高年登山者
多くの登山者で賑わって・・・

この先でショックな事が・・
スニーカーを履いた若いお兄ちゃんが
あっと言う間に 追い抜いて行かれ・・
自分の歳を感じました(涙)

左奥=甲ケ山  中央=三鈷峰 です
その右のユートピア小屋も見えました
マウスをそっと・・ 今年冬の雪景色です

大山山頂(弥山)方面は 相変わらず雲の中

弓ヶ浜

草鳴社ケルン

大山山頂 雪の無い山頂は10年ぶりかな

多くの登山者が 数えてみると60人位・・

大山山頂碑

残念・・   縦走路は雲の中でした

下山は 石室ルートを・・

6合目から 元谷へ・・
ほとんど階段の下りです 汗・・

元谷避難小屋

元谷はガスが立ち込めて・・・
20数年前初めて山スキーで元谷へ
ガスの中から時々「ガラ・ガラ・・・」
あちこちに落石が・・
恐々滑った想い出が・・・

大神山神社

面白い形の花でした!
クサボタンです

時効なので・・・
20年位前 雪で屋根に手が届き
屋根の間に10円硬貨を・・・
今のところバチは当たってないですが・・
あの10円硬貨は何処へ?

登り1時間50分 山頂でのんびり30分 
元谷へ下山したので時間が掛かり、予定より少し時間が掛かりました。

妻木晩田遺跡と上淀廃寺跡に立ち寄り
(時間が無いので チョッダケ)

白鳳の里 ゆめ温泉へ
名物の豆腐ステーキを食べて
露天風呂で汗を流して帰りました。

髭じじーの山便り!
ホームへ     足跡へ    2006年へ

ゴマナ