大山 鳥越峠 山スキー 070325

雪不足で諦めていた 今シーズンの氷ノ山山スキーが 先々週末の雪で出来そう・・・
閉鎖されていた若桜氷ノ山スキー場が 再営業。 雪が残っていればスキー場のリフトを使い三の丸〜氷ノ山へ
ラクラク山スキーへ行く予定でいた。
ところが 昨日の雨でスキー場は24日で営業終了。 一緒に行くN御夫婦と相談して 急遽行先変更。
雪がどの程度残っているか情報は無かったが 大山鳥越峠へ行くことに。

髭じじーの山便り!

鳥取県 大山山系
2007年3月25日

全く雪の無い奥大山スキー場

木谷 鳥越峠への登山口  雪が無い

予定通り 奥大山スキー場は雪が無い(笑い)・・・
例年は 4月初めに開通する桝水原への大山環状道路も 今年は先日全線開通。
環状道路に入っても 周りに雪が無い・・・ やはり山スキーはダメか・・ 不安が・・ 
登山口に着くと 「アーア・・」のため息が・・・ 上の写真のように 少しの残雪しかない。
昨年4月30日の時よりも 1ケ月以上早いのに雪が少ない(涙)
偵察に少し歩いて残雪状態を見に行くと 雪がつながっていない。 ”どうしようか・・・”
先着の車が2台。1台はスノーボードが車中に積んでいるようで 運転席に人影が・・ 
どうしようかと悩んでおられるのかな?・・

山スキーを諦めて ワカンをザックに付けて 登る事に・・・

5分少々登ると 雪面がつながってくる!
Nさんが 「板を取りに帰ったら・・」
お言葉に甘えて 引き返す。
ボードを担がなくて登ってこられたスノーボーダーの方へ「雪がつながってますよ」と声をかける

登山靴を兼用靴に履き替えて、スキー板を担いで・・
再び出発。 
ボーダーの方もボードを取りに引き返してこられる

引き返した所から シールを付けて山スキーで歩く

しばらく登ると残雪の雪原に! 先週の雪なので雪面が白くて綺麗!

烏ケ山が見えてきます
雪が無い・・・

青空も見えてきました!

文殊越辺りまで登ると 先行していたNさん達が見えてきた。
この辺りから予想通り 雪面にブッシュが現れる・・・
気温が上がり 汗が・・・ 水分補給していると ボードを担いだボーダーの方が追いついてこられた。
お決まりの「どちらからですか?」 「呉からです」 「私は三原からです」 「もしかして髭じじーさん?」
「はい・・」 「見てますよ・・・」  嬉しいような・・ はずかしいような・・・  
帰ってから掲示板に書き込んでいただき ブログを開設されているドロップさんでした。

ブッシュ地帯に突入・・・・   今年の山スキーは ヤブコギ山スキーばかり(汗)

何処を通れば・・・・

ここを通過して登ります

鳥越峠の一段上の峠へ
例年ここは スプンカットの雪面なのに
今年は ブッシュ・ブッシュ・・・・

峠に登り地獄谷を覗く
今年は 最初から滑り降りる積り無し
振子沢へは 何時のことやら?

キリン峠方面 ここもブッシュ・・・

トラバースしてキリン沢南東尾根へ

キリン沢南東尾根着
ところが ガスが・・・・

槍尾根・南壁が見えるはずが・・・
何も見えません・・・

三原市久井町で買った いつものおばちゃん達が作った ちらし寿司(美味しいですよ!)を食べて

スキー滑走へ・・・ ですが
何処を滑ればよいのか・・・
隙間が無い・・・

ヤブコギスキー滑走へ・・・(笑)

滑る隙間が有ります!

何処を滑るか??・・

ここをブッシュを掻き分けて滑りました

ガスが取れて来て 烏ケ山が

太陽も見えて来ました

ブッシュ帯を通過すると ツリーランへ
ただ 気温上昇で残雪がブジュブジュ・・・

無事下山

これで 今シーズンは山スキーの終了か?(まだ ゴールデンウイークが・・??)
雪不足で まともに滑った記憶が無い。 いつも藪と格闘したスキーだったような(笑い)

さあ 温泉へ・・・  関金温泉へと鏡ヶ成へ行くと まだ通行止め。 しかたなく蒜山休暇村ラドン温泉へ

烏ケ山  (鏡ヶ成から)
ブッシュだらけのカーラ谷

蒜山 (休暇村ラドン温泉から)
全く雪無し

最後に 大山南壁が 顔を見せてくれました
まだ 3月なんですが・・・ 例年の5月の顔では・・

髭じじーの山便り!
ホームへ    足跡へ   2007年へ