髭じじーの山便り!
半四郎山〜広見山〜三本栃〜旧羅漢山

島根県旧匹見町
2006年10月15日

よく歩きました! 計画では、半四郎山〜広見山を縦走して、出来れば三本栃見物か旧羅漢山への登山道の偵察をしようと出発。 今日は歩きが絶好調! 登りも心臓がパクパク言わずスイスイ・・ 旧羅漢山山頂まで登りました。

広見山は、3回目の挑戦でやっと登りました。最初は4年前、吉和ICから国道488の入口に行くと通行止め。仕方なく急遽変更して、ぐるりと回って安蔵寺山へ。 2回目は3年前、この時は半四郎山迄登り山頂でのんびりして引き返す。

登山口の広見林道へ行くにはネックが。 離合困難な酷道488号線が・・ 
対向車の無いことを祈り、軽自動車で行きました。

吉和ICを降りると 吉和冠山が

酷道488号 道路情報 (>▽<)
ここから 18km先が登山口です

県境の峠を越えて、しばらく下ると
半四郎山(右)・向半四郎(中奥)が

半四郎山登山口手前に駐車

9:00 半四郎山登山口出発
登山口辺りは、石垣の跡が残り38豪雪頃までは人が住んでいたとか。 田か畑跡の樹木の大きさを見ると時の経過を感じます。
向半四郎山へは、最初は植林帯を登ります。 そこを過ぎるとパット明るく・・  
山頂手前は展望が開けて、笹原散歩の雰囲気の良い所です。

石垣跡

もう少しで 山頂

アザミ

リンドウ

9:53〜10:00 向半四郎山
ここからの展望は 360度 素晴らしい!!   北側から時計回りに、撮影しました。

向半四郎山 山頂 1118m

広見山

半四郎山

京ツカ山(五里山)

安蔵寺山

吉和冠山〜寂地山(右側)

向半四郎山 山頂は、周りの展望を楽しみながらウトウトと、お昼寝するには最高の所です。

今日は先に進みましたが・・・

10:15〜10:20 半四郎山 山頂 1126m
バックは 旧羅漢山

      広見山へ
前回は笹が登山道を覆っていて断念
今日は綺麗に刈られていました

広見山への鞍部は ブナの森
こもれびが素晴らしい!!

広見山への登り 振り返ると
半四郎山が 右奥に向半四郎が見えます
よく見ると、向半四郎山に2・3人の人が・・

真っ赤・・・

広見山 山頂 1186.7m

10:55〜11:20 広見山山頂

3度目の挑戦で、やっとたどり着いた広見山! 
恐羅漢山や旧羅漢山・十方山などの展望をおかずに、コンビニおむすびをパクリ。

ミチガ谷に降りて、広見林道へ・・

山頂の展望案内標識
ただ置いてあるだけでした

キノコ 柔らかかったです

ミチガ谷 昔は林道だったのでは?

広見林道へ
左から出てきました。

広見山登山口の標識があります

12:09 広見山林道 広見山登山口 830m に下山

今日の歩きは絶好調! どうする?・・・ 時間は余裕が有る。 この山域はほとんど標識は無い。
旧羅漢山へのルート偵察して、三本栃を見に行けば無駄が無いが、三本栃への分岐が??では・・
少し下り、まず三本栃を見に行き、それから旧羅漢山へ。
下山時間の事を考えて、14時迄登り行ける所まで登る事にして出発。

登山口から4分程戻り、三本栃方面に伸びるハゲノ林道を登る。
11分歩いた所で林道終点。 そこには丸太を組んだ橋が、それを渡り植林帯へ。
拡大地形図を左手に持ち、左側の沢音を聞きながら踏み跡らしきところを進む。
途中枝沢を渡り、踏み跡を探しながら15分、凄い迫力の「三本栃」が!!
  

ハゲノ林道終点の丸太橋

デカイ!!

ワオー・・・・!

スゴー・・・・・

12:40〜13:00 三本栃
とにかく大迫力! 周囲8.5m 推定樹齢450年 だそうで、口を開けて眺めていました!

ここから、三本栃の左側の植林帯を踏み跡をたどります。この辺りはテープがあり、真新しい切り株も。
18分登ると登山道に。事前に調べたHPによると、広見林道終点のはずが?
まだ14時には時間が・・ 右折して登山道を行ける所まで頑張ることに・・・

植林帯を・・・

登山道分岐点(右折して振り返って撮影)
左から登ってきました。

13:18〜13:20 旧羅漢山への登山道へ
最初は、植林帯。伐採用のチェーンソーとヘルメットが登山道の脇に置いてありました。

13:30 尾根に出たところの「カマのキビレ」へ
亀井谷へのヤブコギルート分岐ですが、最初からヤブコギみたい・・・
タイムリミットまで、あと30分。 今日は登りでも辛くない・・ 絶好調! 山頂まで行けるかもと・・・
左側の展望が少し開けて、樹間から恐羅漢山方面が眺められ、大きなブナの大木が現れ始め、巨岩も。
もう少しで・・・

13:56 旧羅漢山 山頂着!

山頂手前の 巨樹

旧羅漢山 山頂 1334m

旧羅漢山 山頂より

紅葉が始まってました!

13:56〜14:30 旧羅漢山 山頂
ここで今日初めて登山者に会いました。広島市内から来られた御夫婦で、毎週のように山へ登られて・・・
いろいろ話しをしていると、「髭じじーさん?」 「!!ハイ」  驚きと、感激と、恥ずかしさが・・・
「先週久住黒岳へ」と言われて、そうかなと思われたそうです。
今年冬に臥龍山で私の駐車中の車を見られて、立岩山〜市間山の時も、同じ日に立岩山に登られたそうで、HPを見てくださっているそうで・・・   (なにか 恥ずかしい・・・・・)
「また、お会いしそうですね!」と言って、先に下山。  
ありがとうございました!!  楽しいひと時でした。   また、何処かの山でお会いしましょう!

下山へ。 どんどん下り。
14:51 三本栃分岐。 そのまま 4分下ると広見林道終点へ。
15:18 広見山登山口 ここから長ーい林道歩き(事前にMTBをデポしておけばと・・)

花や渓谷の写真を撮りながら、のんびり歩いて・・・
16:28 駐車地点へ下山

広見林道終点

キノコ 
名前は?ブツブツマシュマロにしときます
食べれる? ワカリマセン・・

つまようじ じゃなくて
アキチョウジかな

これは ダイモンジソウ のはず

アキノキリンソウみたいだけど?

コマナ かも?

アケボノソウ でも小さいなぁー

ツリフネソウ

広見林道沿いの渓谷

16:28 無事下山

西中国山地の何時ものスタイル
腰にクマスプレー・ザックと右手にクマ鈴
幸いにも、クマさんに会わずに歩けました。

三本栃付近は植林帯歩きでしたが、静かな面白いコースでした。

帰りの酷道488号
すれ違いの車無し!  ヨカッター!

潮原温泉で 汗を流し、ETC通勤割引で帰りました。

潮原温泉

何時もより遅い時間だったので
貸切入浴 写真を撮りましたが
ブレてました・・

髭じじーの山便り!
ホームへ     足跡へ    2006年へ