髭じじーの山便り!
氷ノ山(県境尾根)

兵庫県旧波賀町&鳥取県若桜町
  2006年 3月26日(日)

お気に入りの山 氷ノ山へ友人Nさんと二人で 戸倉峠から県境尾根ルートで三の丸まで登って来ました。
高曇りの天候で、雪が締まった状態で、登りも滑りも快適に楽しめました。

3:30 三原出発  3:50尾道ICから山陽道へ・・(ETC深夜割引ゲット)竜野IC〜山崎〜R29へ
7:00 戸倉峠トンネル手前着 旧国道を見ると除雪されている。4年前の3月10日は国道から歩いた。
     車で旧国道を行くと、旧戸倉峠隧道少し前まで除雪済。ラッキー!
7:30 私は山スキー Nさんはショートスキーを担いでスノーシュー で出発  

旧戸倉峠隧道を右に見て、昔の国道?へ
途中雪解けが進み、板を担いで・・・登る

8:00 戸倉峠 兵庫&鳥取 県境
峠の先(鳥取県側)から右の林道へ

林道から見た いつか登りたい 東山
スキー板が悲鳴を上げる落石帯もありました

林道と県境尾根の 最も標高差の無い所から尾根へ  最初は少し木の間隔が狭い・・ 

木々の間隔が開き、傾斜のほとんど無い広々した尾根  どこでも歩けます

三の丸大雪原が、遠くに見えて来ました
写真では よく分からないですね

ツアー案内看板がありました。
登りの時に1枚 下りに1枚だけ
見つけました。

ブナ・ナラの 巨樹の森
雰囲気の良い所です

10:15 森林限界へ  目の前に大雪原が・・・

県境尾根入口
目印の大木

大雪原へ・・・  (*^0^*)

振り向くと・・  ここを滑ります・・!!!

坂の谷コースの 入口

どこまでも 白・白・白・・・ ガスると恐怖の世界へ

三の丸 展望台&避難小屋が見えて来ました

三の丸避難小屋

氷ノ山   三の丸展望台より

三の丸 展望台からの展望

扇ノ山かな?

青が丸?  仏ノ尾?

東山  手前が若桜スキー場からの尾根

三室山方面?

10:45〜11:30 三の丸避難小屋

出発前から、氷ノ山山頂までは?かな・・
三の丸避難小屋に入ると、二人とも歩く気力無し
若桜スキー場から坂ノ下コースへ滑り降りられる二人の方達と情報交換。 

花粉症対策のてん茶を飲みながら食事。
歩いている時は、花粉症症状は出ないのですが、休むと鼻がズルズル・・ 大変なんです(;▽;)

滑走準備して・・  お楽しみへ(^0^)

三の丸避難小屋

Nさんが ショートスキーでGO

トレースを撮りましたが・・ 見えませんね

あっと言う間に 県境尾根入口へ

戸倉峠コース 案内看板

気持ちよく ルンルン滑り!

平坦地は スケーティングで・・

尾根から林道へ
登った所より少し手前の、杉の植林地帯へ
林道手前は、写真のように。横滑りでクリア

林道  傾斜が無くて、両足では抵抗が、
片足で滑りました

カーブミラーで パチリ!

13:10 登山口へ帰りました

波賀温泉

髭じじーの山便り!

13:30 帰途へ

時間が早かったので、登ってみたい東山登山口
若桜町糸白見へ下見に。

今日の温泉は、波賀温泉!
足をモミモミして・・  

花粉症対策目薬して・・
マスクをして・・
ティシュペーパーを横に置いて・・
    <<大変なんです>>


山陽道 竜野IC〜尾道IC 100km以上
倉敷ICで、出てから再び入り
私とNさんのETCカード使用して、通勤割引ゲット!


雪質に恵まれ、ルンルンの山スキー登山を楽しめました
ますます お気に入りの山になりました!!

ホームへ     足跡へ    2006年へ