髭じじーの山便り!
野 田 ケ 山

鳥取県 大山山系
2006年4月9日

野田ケ山 山頂から 大山展望

毎年恒例の、お気に入りコース、香取から大休峠方面のブナ林歩き&スキー滑走へ行って来ました。

5:15 自宅出発 食料買出し&すき家さんで朝食
5:45 三原出発 高速道路は使わず、R183道後山山麓経由で・・
8:55 大山寺から開通したばかりの、大山スキー場〜川床登山口(1台駐車中)〜香取へ
     今年の大雪で、どこまで車で入れるか心配・・  予想通り農場上部までしか入れず(ヤバイ・・)

18時から用事があり、それまでに帰らないと・・
14時に車出発。 13時までに下山開始と時間設定して。 登れる所まで行くことに・・ (途中敗退だろう)

9:30 出発 雪壁の先は雪無し、最初は5分程板を担いで・・ 

香取より大山展望

ここまでしか車入れず

       林道歩き
昨日か? 犬?の足跡とスノーシュー跡が
昨年駐車地点 10時頃通過

正面に 三鈷峰が

林道分岐  標識が見えない
林道を左へ行きます

昨年 4月17日

甲川への分岐 ここも標識は雪の中
10:25 ここから、林の中へ進みます

昨年 4月17日

最初は 雑木林
木々の間隔は少々狭いですが
歩きも滑りも 十分楽しめます

標高が上がると、大きなブナ林へ
お気に入りのエリアに(*^0^*)

左側に 甲ケ山を見ながら登ります

足跡が
夏道辺りで・・
川床へ駐車していた岡山ナンバーの車の登山者か?
私は横切り、標高を上げました
夏道を無視して、最短ルートへ・・

何度か 小さな沢を越えて・・・

    野田ケ山が見えてきました
その手前の大谷、これがなかなか手ごわい
今年は、雪が多くてブッシュが出てなくて楽でした

11:25 大きな沢を越えて 野田ケ山へ直登     大きなブナ林!     段々急登に成りますが・・
      気持ち良い所です

あそこが山頂・・ 違ってました・・・
まだ その奥の奥でした

振り向けば 矢筈ケ山が・・

12:15  野田ケ山 山頂登頂
       正面に 大山のパノラマが開けました!!

今日は、調子よく登れ写真を撮る以外は休み無し。 快調・快調・・の登山でした。
下山タイムリミット前に 余裕で到着。 のんびりと展望を楽しみ
バナナを食べながら、友人へメール送信・・

振り子沢のスキートレース・・(いつか滑りたいなぁー)
その左奥本沢にスキートレース!  凄いところを・・ たぶん野人さんでは・・・

正面中央 本沢  野人さんのトレース 凄い!!
私は足前では 遠慮します いや 無理です

烏ケ山

13:03 スキー滑走下山へ・・
      時間が無いので、大休峠避難小屋へは寄らず、登った最短コースへ・・・
      今日の雪質は、締まったザラメ。  この時期としては、滑りやすい・・・

この中へ 滑り込みます!

13:50 無事下山
      快適に林間スキー滑走が楽しめました

今日は 誰にも会わず 広大なブナ林を独り占め!
何度来ても、よい所です。

ただ、悪天候時は、ヤバイですよ・・・
積雪時期の入山は、夏に地形図を見ながら下見してから入山してください。
磁石・地形図は必携です。 変化の無い広い所ですから。
悪天候時は、入らない方が良いですね。

帰途 桝水原下から眺めた 大山

桜が咲いていました(溝口)

道後山クロカンパーク内の すずらんの湯へ

時間が無いので、慌ただしく・・・
汗だけ流して  帰途へ


18:05 自宅着

チョット 遅れました・・・

髭じじーの山便り!
ホームへ    足跡へ    2006年へ