髭じじーの山便り!
ス イ セ ン

2006年1月15日
愛媛県伊予市双海町

豪雪の今シーズン、寒い日が続いた天候が雨と高温に激変して、雪山は雪質最悪それに雪崩の不安で、雪山通勤はお休み。(根性がないので・・・)
どうしようかと??・・  
先日テレビのニュースで紹介されてた四国のスイセンを見に行こうと妻が・・
四国まで高い橋の通行料を払ってと思いましたが、なにか見つめていると喋っている様な顔をしたスイセンと、お話でもしようと行って来ました。
6時40分 三原を出発。 しまなみ海道を通り、今治へ。 いつも寄ってる、吉野屋さんで朝食。
松山道を走っていると、地図を見ていた妻が、「大洲北口IC〜西予宇和IC間は走ったことないね!」と・・
走ってみようと・・ 伊予灘SAへ・・。地図を広げて、今治湯ノ浦IC〜大洲IC間の距離を確認。大洲ICまで走っても走行距離が100km以内。ETC通勤割引範囲内(セコイね!)
その先は未定のまま、降りる予定の伊予ICを素通りして大洲ICへ。

しまなみ海道 来島海峡大橋
今日は助手席から妻が撮影です

伊予灘SAから 松山市内

大洲北口ICから未走の高速道を走り西予宇和ICへ。大洲までが1150円(軽自動車 通勤割引)で、西予宇和迄は500円、凄く高く感じました。
宇和島まで20kmの標識。案外に近いんだ・・  宇和海を眺めながら宇和島へ・・・

宇和海

宇和島駅

宇和島駅をうろうろして、前夜ガイドブック&ネットで探していた「小薮温泉」へ行くことに・・・

金剛滝 道路脇で見かけました(野村町)

大正2年に建てられ、情緒ある雰囲気の建物。すべすべの湯。
期待して行きましたが・・・
残念でした (>;_;<)
この前の四国、三嶺〜剣 の帰途入ろうとした、岩戸荘(一宇村)も休業だった。

あーぁ!・・ どうする?・・  また地図とにらめっこ・・  「御在所山」 車で登れそう・・・

所々に残雪・・ 雪国四国ですね(笑)

もう少しで・・  倒木が・・ 登頂断念

あちこちと寄り道して・・ スイセンを見に行けるか心配に・・・ 下山して、肱川沿いを河口(長浜)へ
伊予灘を左に見て・・  「あ・・スイセン!」右山側に生えてる・・ 運転者には見えませんが・・ 

伊予灘

    海の見えるレストラン
魚の煮付け と お刺身 美味しかった 

レストランの前で コックさんがエサを与えると、周りで待っていた? カモメさん達が・・・

一羽のカラスが・・

大きなカモメが攻撃 カラスが・・

テレビで見た海の見えるスイセンの群落は??  スイセンの切花を持った人達発見。
多くの車の止まった駐車場(体育館)へ・・ 周りを見ると、山の傾斜地に・・  

正面の段々畑が スイセン畑です

家並みの路地を通り、踏切の無い線路を渡り・・

                可愛いスイセン達と ご対面 
なにを喋ってるか聞き耳を立てると ”今日は多くのお客さんだ!” と聞こえたような・・・

道の駅で開催されてた 「初春水仙花祭り」に立ち寄り、残り物のスイセンの鉢植えを値引きで購入。

小薮温泉には入れませんでしたが、暖かい南伊予のドライブを楽しめました。
最後にまたセコイ話・・  
伊予ICから高速へ・・・ 時計を見ると16寺20分 途中のパーキングで時間調整して、17時01分今治湯ノ浦ICに・・・  ETC通勤割引適用に・・!

髭じじーの山便り!
ホームへ     足跡へ    2006年へ