アンテナ工事に関しての御注意

 弊社ではアンテナ工事、建物の配線工事(電気工事)を長年行っており、工事完了した際にはお客様にご不明な点が残らないよう、時間に余裕を持ち工事報告を致します。
 現在アンテナ工事価格が下がっている傾向にありますが、時間に余裕を持ち丁寧な工事を心掛け手直しや破損などが無い様十分に時間を掛け準備致します。
こちらを行わなければ基本単価を下げる事は可能かと思います。
工事は御見積りをしてもアンテナ工事の場合、ブースターを取付した方があとあと良いのかどうかなどを判断するのには、お客様の屋内にいっている入力配線に繋がらなければ判断出来ない場合が御座います。
こちらに掛かるブースターのお値段をお伝えし御見積りを出す事になると思いますが、地上デジタルの場合40(dBμv)以上の電波がテレビに入れられない場合はブースターを付けなければなりません。それ以上ですとブースターを使用しなくなりますので御見積りとは違いブースターの料金は引く事になります。
こちらが弊社の御見積りの計算内容となります。

テレビアンテナの設置について

現在UHFアンテナ工事が沢山行われていますが、BS・CSアンテナの取付も増えております。
NHK放送局以外の民放各社が無料で視聴出来る様になっており、薄型テレビにもBS・CSチューナーが付いており視聴出来るようになっていますので、ついでに工事を行い視聴する方が増えてきております。
BSアンテナは購入しなければなりませんが、UHFアンテナ工事と御一緒に工事をなされますと安価に取付出来るようになります。つきましてはお問い合わせ頂きます様お願い致します。
こちらのアンテナ部材に関しましても適切な値段で購入し、お客さまの負担をなるべく少なくし安価にて提供致しております。
ホームへ戻る
TOMIDEN co.ltd