2021年(令和3年)2月6-7日

令和2年度居合道後期講習会・審査会

       豊平区体育館(札幌市)にて開催



幸いにも開催の2日間は雪もそれほど降らず、北海道内各地から約120名の会員が集まりました。
講習会の開講式では、左右前後の人との距離を開けて並びました。



全剣連居合の要点を確認しつつ、実際に体を動かして理解していきます。
居合道は刀を振って稽古しますので、写真のように周囲の人との距離は十分にとっています。



講師(左の白い居合道着の先生)が手本を見せて、動作の解説をします。
居合道の動作の要点は、実際にその動きを見て学ぶのが理解への近道です。そして自分でも同じ動作ができるように稽古します。



審査会の合間にも、床を消毒・清掃しました。
新型コロナウイルス感染対策には、十分に留意して実施しています。



受審者もマスクを着用して演武をしました。
合格されたみなさん、おめでとうございます。




フォトギャラリー へ戻る

居合道部会 Top Page へ戻る