髭じじーの山便り!
黒岩山〜泉水山〜大崩ノ辻

大分県九重山系
2017年6月10日

9日は 満月 ストロベリームーンだと言う
赤い満月だそうだ
その気で見れば 赤いかなぁー・・・・

帰って調べると アメリカの原住民が
ストロベリーの収穫期の満月だから そう言って
いたのが語源のようです
赤いと言われれば 赤く見える・・・
そんなものかもしれませんね (笑)

夜中に目覚めて 撮影しました!


牧ノ戸峠で 4時前に目覚める
昨夜寝る時は(8時頃)車は少なかったが
駐車場は半分以上埋まっていた
朝食を済ませ 準備

今日のコースは 黒岩山〜泉水山ピストンだ
帰りに 大崩ノ辻に寄り道しようかな

初めて歩く お散歩コースだろう

5時 出発

5:04 展望台へ行くと もうすぐ日の出だ
(マウスを上へ) 5:07 御来光です

ミヤマキリシマが出て来て 振り向くと雲海
(マウスを上へ) 雲海から飛び出た根子岳です

5:36〜41 黒岩山(1502、6m)山頂
昨日歩いた山々が見える

振り向くと 草原の一目山かな? その後は雲海だ
雲海から飛び出た山の山頂に何か見える (マウスを上へ)
山頂にレーダーがある 福岡県最高峰の釈迦岳

地形図 1456m地点の大岩のようだ

長者原です 多くの車が駐車してます

6:34 地形図の 1447m地点 上泉水山

地形図の泉水山へ登るのに ドンドン下り このトンネルへ

6:57〜7:10 泉水山(1296m)山頂
正面に見える 上泉水山から150m下った山頂でした
小さな標識には 下泉水山と書かれていました
(マウスを上へどうぞ)

一昨日&昨日歩いた 山々が見えました

目を北側に転じると 九重夢大吊橋が見えた
また 台を置いたような山も見えた 帰って調べると 万年山   玖珠SAに書かれている民話を思い出した
むかしむかし 大きなクスの木があった あまりにも大きくて陽が当たらない 困った村人は 通りがかった大男にクスの木を切ってもらった その時足場にしたのが万年山    足場になりそうな 平らな山のように見えますね!
万年山の後方に見える山は 英彦山のようです

左側に 星生山北面を見ながら登る

右の尾根が 登った尾根
左の尾根は ミヤマキリシマの絨毯です!

7:42 上泉水山へ戻る

その先から右折して
大崩ノ辻へ寄り道・・・・

手前のピークを越えて下ると 石楠花トンネルの岩ゴロゴロに

8:15 大崩ノ辻(1458m)山頂
後方に見える山は 湧蓋山です
下山後 登ろうかなと思っていた山です

大崩ノ辻の北斜面は ミヤマキリシマが綺麗な所でした
誰も居ないので 独り占めです!

9:12 黒岩山の山頂岩を 横目で見て通過
9:40 無事下山しました

髭じじーの山便り!
ホームへ   掲示板へ   足跡へ   2017年へ

昨日までは 頑張って歩いたが 今日はのんびり散歩
予想以上に ミヤマキリシマも残り 天気にも恵まれて
パノラマも楽しめた!

温泉へ 温泉へ 昨日まで時間切れで入れなかった
長者原温泉へ  三日間の汗と疲れを流しました

帰途へ  まだ昼前だ 下道で帰ろう・・・・
左の写真は 仙の岩です
R10号〜関門トンネル〜R2号へ・・・・
貧しい食事ばっかりだったので 
佐波川SAの海鮮丼を思い出す
南山口ICから山陽道へ 佐波川SAへ直行
海鮮丼 美味しかった!!

その後は 高速で すいすい・・・
19時30分 帰りました