髭じじーの山便り!
三 瓶 山

島根県大田市
2008年9月14日

三瓶山へ 久しぶりに登って来ました
北の原から男三瓶山へ登り 女三瓶〜孫三瓶〜子三瓶を回り 再び男三瓶へ
今回初めてか? 時計回りに歩きましたが 最後の男三瓶の登りがヨレヨレでした(笑)

6時前に自宅を出発 高いガソリンを入れて(セルフで1万円 満タンになりませんでした 涙)
久井に向かっていると 前に友人の車が・・  何時もの「くいさわやか市」に寄った時に見失い 何処へ行ったのだろう?

建設中の志津見ダム湖底に沈み 今年が最後になる「東三瓶フラワーバレー」のコスモス畑を見物して
9時 三瓶北の原「三瓶自然観」裏の駐車場に到着

「東三瓶フラワーバレー」

コスモスは まだ少し早かった
来年には ダム湖の湖底に沈み 今年が最後です

三瓶スキー場 & 女三瓶山

北の原 登山口

9:10 北の原 出発

なにか久しぶりに 整備された登山道を歩くような・・
2001年 ここを登った時 高校生の大集団(300名位)が
追い越すのに苦労した事を思い出しながら登る

登山道  ロープが張っている
スキーで滑ると 隠れたロープがヤバイ・・
チェック・チェック・・・

男三瓶山頂部のススキ原へ
写真をよく見ると 右下に花が・・・
切り取り拡大すると コオニユリでは?
マウスを写真の上にどうぞ

10:16〜24 男三瓶山(1125.9m)

意外と静かな山頂で 西の原から3人登ってこられただけ
周りはガスが掛かり 展望がぼんやりしてイマイチ

男三瓶山 山頂

山頂 避難小屋
マウスを上へどうぞ

男三瓶 南ルンゼ (男三瓶の 火口壁です)
ここを見るのが 今回の目的の一つです

今年3月 野人さんが滑られた所です
今まで山スキーの対象として見た事が無かったので
どんなルートか? 興味津々で

急ですね・・ コケタラ止まりません・・ 
私は パスします(笑)

登山道から そこが見える所へ少し入ると
そこは マツムシソウのお花畑で綺麗でしたよ

登山道に帰ると 単独の登山者が
靴底がパックリ・・・
テーピングテープで応急処置してあげました

足場の悪い「犬戻し」を通過すると
女三瓶山が 見えてくる

10:07 女三瓶山 (957m)
鉄塔山です

女三瓶周辺は 多くの人・人・団体さん・・・
バックは 孫三瓶山です

リフト降り場 & 大平山

大平山から見た 男三瓶山   中央の壁が南ルンゼ(仮称)

孫三瓶山 & 子三瓶山  (大平山より)

孫三瓶山 (907m)

10:39〜58 室の内分岐で休憩
  お腹にグーグー・・・  バナナ・パン補給
  食べると眠くなる・・  横のなる前に出発(笑)

11:09〜13 孫三瓶山

孫&子三瓶 鞍部の交差点

孫三瓶山から鞍部の交差点に下りると 単独行の方が子三瓶から下りて来られた
見覚えが・・   靴底を応急処置してあげた方で 「無事に歩けました」とお礼を頂いた

12:47〜13:04  子三瓶山 (961m)

誰もいない山頂で チョットお昼寝しようとしていたら
3人の登山者が・・・
横で店開きされて 美味しそうなお弁当・ラーメン・・・
気になって眠れなくなったので出発(笑)

男三瓶を見ると 登りがキツソウ・・・
160m下って 275m登る
今までに何度か三瓶は周回しているが 何時も反時計周り
今回は 疲れが出てくる最後に 一番の急登が(汗)
お昼寝は 何処でしようかと思いながら出発する

秋ですね! ススキの向こうに男三瓶山

見ただけで汗が・・・  男三瓶の登り

お昼寝   登りの途中で30分位寝ました(スヤスヤ)

スヤスヤして元気を取り戻し男三瓶へ
子三瓶&孫三瓶(左奥)が見えて来ました

14:40〜50  再び 男三瓶山

北の原 (男三瓶山頂から)

15:45  無事下山

久しぶりの三瓶でした
感想は 「こんなにキツカッタかなぁー」
7年前のコースタイムを見ると
一周するのに 2時間48分
今日は 4時間16分
お昼寝タイムを計算しても遅すぎる
アーアー・・・・

でも お昼寝付き山歩きが
今の髭じじーは気にいってます(笑)

めぐり会った 花々です
名前は 怪しいですよ(笑)

シオガマギクのようです

アキチョウジ

キツリフネかな?

ツルニンジン

   ガオー(笑)
キバナアキギリみたいです

イヨフウロ

カワラナデシコ

これも カワラナデシコですか?

ツリガネニンジン

白いツリガネニンジンか?
オトメシャジンかな?

マツムシソウ

オミナエシ

ヤマハッカ?

フシグロセンノウ

ヤマジノホトトギス
何時もと 模様の色が違うなぁー

ヨクミル花(笑)

ナンダッカカナ花

ヨクミルヨウナ花

三瓶温泉「さんべ荘」で 汗を流して帰りました

広島県吉舎町まで帰ると前に
今朝 前を走っていた友人の車が
凄い偶然です!
福田頭へ行かれたようでした


次の三瓶は 山スキーかな?
男三瓶からの北東斜面は ブナ林のツリーランが
楽しめる所です
来シーズンは 滑りに行こう・・・
髭じじーの山便り!
ホームへ   掲示板へ   足跡へ   2008年へ