アゲハ

《学名》
 
Papilio xuthus
《分布(記録のある沖縄県の島)》
 
伊是名島、伊平屋島、水納島(本部町)、伊江島、古宇利島、屋我地島、沖縄本島、浜比嘉島、伊計島、津堅島、久高島、渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島、粟国島、渡名喜島、久米島、オーハ島、北大東島、南大東島、宮古島、来間島、伊良部島、下地島、多良間島、水納島(多良間村)、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、西表島、波照間島、与那国島、魚釣島。
《成虫の生態・写真解説》
 
成虫の生態写真は特記のない場合は全て新田智撮影、未発表も含む。以下のようにキャプション▲の色によって成虫の生態行動、および天敵を分けています。必要なものは解説も入れます。なお、吸蜜植物で未同定のものは園芸種などとしています。これらの未同定植物名がお分かりの方、また明らかに誤りである(植物名・天敵名)場合はご指摘頂きたく、お願いします。
【吸蜜・吸水】印です。
『撮影メモ』沖縄ではなかなか見かけることができません。まとまって見られることが少ない蝶です。ラッパ型の花では潜り込んで吸蜜します。
【交尾・求愛】印です。
『撮影メモ』挑戦中。
【成虫のその他の生態】印です。
『撮影メモ』この写真はいずれ、「生態写真で見る変異図鑑」へ移動予定。
【天敵】印です。
『撮影メモ』。

ハイビスカスの花で吸蜜 東村 2011年3月9日 ♀(ノウゼンカズラの花で吸蜜)うるま市 2011年7月24日

♀(コバノランタナの花で吸蜜)うるま市 2006年6月21日

♀(ランタナの花で吸蜜)うるま市 2006年6月22日
タイワンレンギョウで吸蜜♀ 沖縄島 2006年7月29日 吸水♂ 沖縄島 2006年8月27日 センダングサ類で吸蜜 粟国島 2007年3月21日 ♂黒い個体 沖縄島 2008年7月5日

《変異・異常型》
【標本写真】
蝶研フィールドに報告されたものを中心にアップしています。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。(これからも変異ある個体の写真を随時、募集しています)。
クリックしてね→本種標本写真へ
【生態写真】生態写真で見る変異です。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種生態写真で見る変異へ
《産卵〜幼生期》
産卵〜幼生期までを紹介しています。野外での母蝶の産卵、その卵、幼虫、蛹、羽化シーンをまとめる予定です。撮影できしだい随時更新します。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種沖縄蝶類幼生期図鑑へ

《食草》
 
ウンシュウミカン、カーブチー、カラスザンショウ、ザホン、サルカケミカン、サンショウ、ナツミカン、ハマセンダンヒラミレモンヒレザンショウ、レモン
《文献覚え書き》
【2016年度発行文献より】

 アゲハ♀ 石垣市魚釣島 1968年7月8日 T.Takara(琉大コレクション、ありんくりん通信14、6).
【2013年度発行文献より】

 アゲハ、津堅島初記録;2012年5月7日ほか(新田敦子、琉球の昆虫第37号、89)
 沖縄県の蝶・記録された島と食草(沖縄昆虫同好会)
 日本昆虫目録第7巻 鱗翅目 第1号(日本昆虫学会)
《参考資料》
【参考文献】
本種に関する蝶研フィールドについて(数字は通巻号数)
 鈴木智史 アゲハの異常型 6
 伊藤ふくお アゲハチョウ2題 14
 墨谷健 アゲハチョウ2種の産卵行動 30
 三田隆生 1988年春に八重山で採集したアゲハチョウ科2種の異常について 47
 加藤良樹 ゴシュユにおけるアゲハ類の食性について 49
 蛭川憲男 ヤマシャクヤクでアゲハの終齢幼虫を観察 58
 はなたれこぞう トラップのかけ方―アゲハチョウ編― 69
 佐野昌男・蛭川憲男 カマキリがアゲハの幼虫を捕食する 73
 加藤良樹 ゴシュユにおけるアゲハ類の食性について 78
 渡辺康之 キハダからアゲハチョウの幼虫を見出 78
 清水照雄 アゲハチョウの蛹4色 80
 古谷守 アゲハチョウ類の吸蜜植物についての観察 83
 手塚浩 大阪市内で採集したアゲハチョウ科2種 93
 太田喬三 手掴みで捕えたアゲハの異常型 100
 日比野米昭 後翅裏面に橙色が拡大したアゲハ♀ 106
 北原曜 黒化したアゲハチョウの幼虫 113
 石崎達雄 アゲハの異常型 117
 中西元男 伊勢湾口菅島のアゲハチョウ2種 118
 大塚市郎 アゲハの黒化異常型 118
 羽生公康 伊豆諸島式根島で採集・目撃したアゲハチョウ 133
 古谷守 外来植物を食べるアゲハ 140
 竹内 尚徳 只見川流域のアゲハチョウ科6種の生態雑記 147
 手塚浩 アゲハ・モンシロチョウ(第2化)の早期発生記録 153
 蛭川憲男 アゲハの幼虫を捕食したコアシナガバチ 166
 浜祥明 アゲハチョウがサルカケミカンに産卵 173
 林悦子 アゲハ・キアゲハの食草 173
 橋本道雄 アゲハの無尾型を採集 175
 蛭川 憲男 クロアゲハの越冬蛹に寄生していたアゲハヒメバチの観察例 181
 浜 祥明 アゲハチョウ科3種の異常型 185
 佐藤 英次 アゲハチョウ科の異常型2種 189
 新田 智 西表島・渡名喜島で採集したアゲハ 189
 後藤 昌弘 アゲハチョウ(春型)の橙斑型 189
 後藤 安一郎 アゲハの周年経過の問題点(特に冬期の幼虫・晩期発生傾向) 196
 橋本 道雄 アゲハの比較的遅い記録 198
 深澤 政晶 アゲハチョウ科における3種混血の種間雑種 202
 河本 実 アゲハの白化異常型 211
 蛭川 憲男 オオスズメバチがアゲハの終齢幼虫を捕食 211
 新部 公亮 2月に発生したアゲハ の自然科学及び社会科学的事象 215
 手塚 浩 アゲハの矮小個体 229
 手塚 浩 アゲハの異常個体を採集 234
 的場 績 アゲハの完全黒化型 238
 西口 隆 多良間島のアゲハの目撃記録 238
 朝倉 一星 ドクニンジンを与えた時のアゲハチョウ属各種の生育状況と代替食としての可能性 254
 佐々木 孝明 アゲハとキアゲハの矮小個体 254
 山本 哲也 ナノハナで吸蜜するアゲハ 259・260
 眞田 幹夫 アゲハの黒化個体 259・260
 櫻井 孜 アゲハチョウ科4種の斑紋異常個体 259・260
 津久井 不二雄 アゲハの矮小個体 259・260