ヤエヤマカラスアゲハ

《学名》
 
Papilio bianor
 ※最近、本州のカラスアゲハはsp. dehaaniiとなり、南西諸島(八重山)のカラスアゲハと分けられた。
《分布(記録のある沖縄県の島)》
 水納島(本部町)*、沖縄本島*、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、新城島、鳩間島、西表島、外離島、波照間島、与那国島
 ※相澤和男氏のご教示によると沖縄本島および水納島(本部町)は中国本土由来 P. bianor bianor(記載名義亜種)とのこと。重ねて相澤和男氏に感謝申し上げる。
《成虫の生態・写真解説》
 
成虫の生態写真は特記のない場合は全て新田智撮影、未発表も含む。以下のようにキャプション▲の色によって成虫の生態行動、および天敵を分けています。必要なものは解説も入れます。なお、吸蜜植物で未同定のものは園芸種などとしています。これらの未同定植物名がお分かりの方、また明らかに誤りである(植物名・天敵名)場合はご指摘頂きたく、お願いします。
【吸蜜・吸水】印です。
『撮影メモ』♂の吸水。吸蜜植物(センダングサ類)。
【交尾・求愛】印です。
『撮影メモ』挑戦したい。
【成虫のその他の生態】印です。
『撮影メモ』。
【天敵】印です。
『撮影メモ』ナガマルコガネグモ。

♂(翅を立てて吸水)西表島 2004年8月28日 2♂(翅を広げて吸水)西表島 2005年4月2日 ♀(センダングサ類の花で吸蜜)与那国島 2005年6月29日 ♂(ナガマルコガネグモに捕食)西表島 2005年11月30日
《変異・異常型》
【標本写真】蝶研フィールドに報告されたものを中心にアップしています。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。まだまだ、新たなご投稿もお待ちしています。個体変異の参考になれば幸いです。
クリックしてね→本種標本写真へ
【生態写真】生態写真で見る変異です。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種生態写真で見る変異へ。
《産卵〜幼生期》
産卵〜幼生期までを紹介しています。野外での母蝶の産卵、その卵、幼虫、蛹、羽化シーンをまとめる予定です。撮影できしだい随時更新します。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種沖縄蝶類幼生期図鑑へ

《食草》
 カラスザンショウ、サルカケミカン、ハマセンダン。
《文献覚え書き》
【2015年度発行文献より】
 台湾型、台湾緑島または中国本土型、台湾緑島または中国本土型、中国本土型、八重山型を図示(新田智、ありんくりん通信5、1).
【2013年度発行文献より】

 沖縄県の蝶・記録された島と食草(沖縄昆虫同好会).
《参考資料》
★本種に関する双尾II発行文献
(「ありんくりん通信」、通巻数、ページ)
新田智 カラスアゲハ Papilio bianorコレクションの中から、ありんくりん通信5、1.
《参考資料》
【参考文献】
本種に関する蝶研フィールドについて(数字は通巻号数)
 秋田勝巳 波照間島のカラスアゲハ 4
 杠隆史 北海道産カラスアゲハの異常型 4
 佐々木茂 波照間島におけるカラスアゲハの記録 7
 藤原孝夫 秘湯!!トカラ列島のカラスアゲハ 12
 竹中昭彦 カラスアゲハの異常型を採集 17
 脇一郎 カラスアゲハPapiliobianorとキアゲハPapiliomachaonの交配実験結果について 20
 芦沢一郎・井上尚・脇一郎 カラスアゲハ(Papiliobianor)の5齢幼虫腹脚に黒線が出る 23
 大橋拓也 カラスアゲハ春型♂の赤紋発達 30
 深澤政晶 オニヤンマに襲われたカラスアゲハ 31
 芦沢一郎 トカラ列島産カラスアゲハの5齢幼虫腹脚黒線について 34
 後藤昌弘 トカラ産カラスアゲハの雌雄型 42
 高橋實 半陰陽のカラスアゲハ―自然界の造物神も悪戯がお好き― 49
 青木章八 カラスアゲハすべて同じ向きで蛹化 54
 田中邦治 カラスアゲハ♂の異常型 55
 柏原精一 [試論]トカラと伊豆諸島のカラスアゲハはなぜ美しい? 66
 清水照雄 カラスアゲハの異常型2題 68
 本誌編集部(藤原孝夫) 波照間島でカラスアゲハ台湾亜種が採れた!! 70
 番場圭介 見た,待った,採った,うつくしい八重山の贈り物―カラスアゲハ台湾亜種― 70
 大野義昭 八重山近隣のカラスアゲハについて 70
 上山智嗣 吸水中のカラスアゲハ 74
 奥且彦 カラスアゲハの軽微な異常型 80
 山本哲也 カラスアゲハの蛹化場所の一例 87
 渡辺博信 波照間島で多数のカラスアゲハを確認 104
 佐藤英次 カラスアゲハ台湾亜種を与那国島で採集 115
 塚越章雄 カラスアゲハの翅脈異常個体 116
 恒川雄二 カラスアゲハの異常型 121
 相澤和男 トカラと奄美の斑紋を持つカラスアゲハ 132
 吉永香 ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハの雑種を採集 132
 小野克己 猫がカラスアゲハを捕獲 133
 近藤高明 カラスアゲハの弦月紋発達個体 135
 深澤政晶・谷川久男 カラスアゲハとミヤマカラスアゲハの種間雑種 149
 深澤政晶 オナガアゲハとカラスアゲハの種間雑種 159
 家村義典 沖縄本島でカラスアゲハを採集 190
 高橋直 与那国島でコウトウルリオビアゲハと思われるカラスアゲハを採集 192
 葛目靖 2002年、八重山諸島で採集した蝶について 202
 新田智 シロオビアゲハ♂とカラスアゲハ♀の交尾 206
 河本実 カラスアゲハ,トカラ列島亜種の性モザイク 212
 水越雄二 Papilio 2種の異常型 217
 葛目靖 カラスアゲハがアカギへ産卵 233
 竹内尚徳 カラスアゲハの蛹化場所の一例 234
 岩崎央 カラスアゲハの異常個体 235
 朝倉一星 カラスアゲハの異常個体2例 237
 足立慎一 カラスアゲハの斑紋異常型の一例 243
 多賀敏正 カラスアゲハ八丈亜種の性モザイク 247
 竹内尚徳 北海道の北部地域におけるカラスアゲハの第2化とミヤマカラスアゲハの第3化の発生? 259・260
 足立慎一 カラスアゲハの異常個体 259・260