求愛・交尾拒否 西表島 2003年8月11日 交尾 うるま市 2006年6月28日 ♀日光浴 波照間島 2003年10月16日 ♂(ハナグモの一種に捕えられる)西表島 2003年8月11日

カワカミシロチョウ

《学名》
 
Appias albina
《分布(記録のある沖縄県の島)》
 伊是名島、水納島(本部町)、瀬底島、伊江島、古宇利島、奥武島(名護市)、沖縄本島、浜比嘉島、伊計島、うるま市宮城島、うるま市平安座島、南浮原島、浮原島、薮地島、津堅島、久高島、渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、北大東島、南大東島、宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島、多良間島、水納島(多良間村)、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、新城島、西表島、由布島、鳩間島、波照間島、与那国島、北小島
沖縄県以外の記録
 東京都(八丈島、小笠原)、兵庫県(淡路島)、長崎県、宮崎県、鹿児島県、鹿児島県(種子島、屋久島、小宝島、宝島?、奄美大島、加計呂麻島、請島、徳之島、沖永良部島、与論島)
《成虫の生態・写真解説》
 
成虫の生態写真は特記のない場合は全て新田智撮影、未発表も含む。以下のようにキャプション▲の色によって成虫の生態行動、および天敵を分けています。必要なものは解説も入れます。なお、吸蜜植物で未同定のものは園芸種などとしています。これらの未同定植物名がお分かりの方、また明らかに誤りである(植物名・天敵名)場合はご指摘頂きたく、お願いします。
【吸蜜・吸水】印です。
『撮影メモ』吸蜜植物(キダチコミカンソウ、タイワンウオクサギ、センダングサ類、タイワンレンギョウ、ミズガンピ(=ハマシタン))。
【交尾・求愛】印です。
『撮影メモ』写真の1例のみ。
【成虫のその他の生態】印です。
『撮影メモ』♀の日光浴。
【天敵】印です。
『撮影メモ』ハナグモの一種。
【分布】印です。迷蝶なので、島嶼で撮影・採集した個体を示す。
『撮影メモ』沖縄本島(うるま市、南城市;旧知念村、名護市)、薮地島、南浮原島、座間味島、阿嘉島、石垣島、西表島、波照間島(撮影個体は一部採集もしている)。

♂(キダチコミカンソウの花で吸蜜)西表島 2003年8月7日 ♂(タイワンウオクサギの花で吸蜜)波照間島 2003年10月17日 ♀(センダングサ類の花で吸蜜)座間味島 2006年6月17日 ♀(タイワンレンギョウの花で吸蜜)名護市 2006年8月12日
♀(タイワンウオクサギの花で吸蜜)名護市 2006年8月13日 ♂ 阿嘉島 2003年6月29日日 ♂ 知念村 2003年7月6日 ♀ 石垣島 2008年6月10日
   
♂(ミズガンピの花で吸蜜)南浮原島 2017年7月19日 新田智 ありんくりん通信23号(2017). ♀(黄色型)薮地島 2017年6月21日 新田智 ありんくりん通信23号(2017).    
《変異・異常型》
【標本写真】蝶研フィールドに報告されたものを中心にアップしています。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。まだまだ、新たなご投稿もお待ちしています。個体変異の参考になれば幸いです。
クリックしてね→本種標本写真へ
【生態写真】生態写真で見る変異です。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種生態写真で見る変異へ
【類似種の見分け方/おすすめサイト】
 日本産蝶類の見分け方を生態写真で紹介している「蝶鳥ウォッチング」は、類似種の見分け方や雌雄の特徴を図解で分かりやすく解説しています。
※「蝶鳥ウォッチング」サイトへのリンクは支配人のYODA氏の了解を得ています。
クリックしてね→「類似☆ ナミエシロチョウ×カワカミシロチョウの比較」の詳細は「蝶鳥ウォッチング」へ。
《産卵〜幼生期》
産卵〜幼生期までを紹介しています。野外での母蝶の産卵、その卵、幼虫、蛹、羽化シーンをまとめる予定です。撮影できしだい随時更新します。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種沖縄蝶類幼生期図鑑へ。

《食草》
 ツゲモドキ
《文献覚え書き
【2018年度発行文献より】
 奥武島(名護市)、浮原島で確認、新田智・新田敦子「特集;離島大好き編(2003年〜2017年)」、ありんくりん通信 特別号(2018);1-8.

【2017年度発行文献より
 ヤマトシジミ、ミナミコモンマダラ、カワカミシロチョウなどを採集・目撃 沖縄県うるま市(南浮原島) 新田智(ありんくりん通信19号;6).
 青木一宰 八重山諸島島嶼別蝶類分布表(鳩間島) 石垣島採集観察地ガイド26-29.
 薮地島(初記録);カワカミシロチョウ3♀ 2017年6月21日、南浮原島(初記録);カワカミシロチョウ♀ 2017年7月19日、新田智(新田智、「2017年6月21日〜7月19日、薮地島・宮城島・伊計島・南浮原島・瀬底島・奥武島で撮影・採集した蝶」ありんくりん通信23、1-6).
 兵庫県淡路島(初記録);カワカミシロチョウ1♀ 兵庫県由良町由良成ケ島 2017年7月22日、海津隆政「淡路島でカワカミシロチョウ Appias albina を採集」(季刊ゆずりは75号;62)..
【2016年度発行文献より

 カワカミシロチョウ♂ 鹿児島種子島(同島初記録)2015年6月19日 尾形之善「カワカミシロチョウを種子島で採集」SATSUMA156、69.
 カワカミシロチョウ;1♀ 伊良部島 2016年6月21日、玉置高志「伊良部島でカワカミシロチョウを採集」(めもてふ325、7).
【2015年度発行文献より

 カワカミシロチョウ;1♀ 名護市南城名護岳林道 2014年7月1日。野林千枝「2014年・沖縄島の蝶の記録」琉球の昆虫39(160-193).
 カワカミシロチョウ;2♀ うるま市宮城島 2015年7月7日、新田敦子「沖縄県うるま市におけるカワカミシロチョウの記録」(ゆずりはクラブ197、5)
 カワカミシロチョウ;1♀ うるま市平安座島 2015年7月8日、新田敦子「沖縄県うるま市におけるカワカミシロチョウの記録」(ゆずりはクラブ197、5).
【2013年度発行文献より

 記録のまとめ(SATSUMA 150)※宝島が抜けている?.
 沖縄県の蝶・記録された島と食草(沖縄昆虫同好会)
《参考資料》
【参考文献】
本種に関する蝶研フィールドについて(数字は通巻号数)
 里中正紀 与論島のカワカミシロチョウの記録 6
 杉原文博 カワカミシロチョウを西表島で採集 10
 中村秀幸 石垣島でカワカミシロチョウを採集 14
 中田増美 カワカミシロチョウを竹富島で採集 15
 宇野彰 石垣島でカワカミシロチョウを採集 46
 高橋英樹 宮崎県におけるカワカミシロチョウの採集例 69
 吉崎孝 与那国島でカワカミシロチョウを採集 77
 新田智 沖縄本島・波照間島でカワカミシロチョウを採集 111
 佐藤英次 小浜島でカワカミシロチョウを採集 113
 玉井敏夫 奄美大島でカワカミシロチョウを採集 114
 小濱琢哉 1995,八重山,夏の迷蝶 蝶研フィールド122
 小濱琢哉 波照間島でカワカミシロチョウを採集 134
 新田智 1995年,沖縄県のカワカミシロチョウの記録 136
 田中敏博・田中由美子 2000年〜2002年八重山諸島で採集した迷蝶 199
 松野宏 宮古島でカワカミシロチョウを採集 199
 山口修 カワカミシロチョウ裏面黄色型を採集 202
 新田智 沖縄本島のカワカミシロチョウ 206
 田中敏博・田中由美子 2003年八重山諸島で採集した迷蝶 213
 服部國士 カワカミシロチョウ♀の裏面黄色型 218
 山口修 2003年八重山諸島の採集記録 218
 福富宏 石垣島で採集したカワカミシロチョウ 221
 田中敏博・田中由美子 2004年八重山諸島で採集した迷蝶 222
 下村卓見 2004年,八重山諸島で採集した迷蝶 蝶研フィールド223