交尾(左♀・右♂)うるま市 2010年8月13日 交尾(左♂・右♀)うるま市 2011年8月10日 ♂(ナガマルコガネグモに捕食)国頭村 2008年10月19日 ♀(オキナワアズチグモに捕食)うるま市 2009年9月25日

ヒメシルビアシジミ

《学名》
 
Zizina otis
《分布(記録のある沖縄県の島)》
 硫黄鳥島、伊是名島、伊平屋島、水納島(本部町)、伊江島、古宇利島、屋我地島、沖縄本島、宮城島(うるま市)、伊計島、浜比嘉島、津堅島、久高島、渡嘉敷島、座間味島、粟国島、渡名喜島、久米島、北大東島、南大東島、宮古島、池間島、来間島、伊良部島、下地島、多良間島、水納島(多良間村)、石垣島、竹富島、小浜島、黒島、新城島、鳩間島、西表島、波照間島、与那国島
沖縄県以外の記録
 鹿児島県(屋久島、口之島、平島、宝島、喜界島、奄美大島、加計呂間島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島)
《成虫の生態・写真解説》
 
成虫の生態写真は特記のない場合は全て新田智撮影、未発表も含む。以下のようにキャプション▲の色によって成虫の生態行動、および天敵を分けています。必要なものは解説も入れます。なお、吸蜜植物で未同定のものは園芸種などとしています。これらの未同定植物名がお分かりの方、また明らかに誤りである(植物名・天敵名)場合はご指摘頂きたく、お願いします。
【吸蜜・吸水】印です。
『撮影メモ』♂の吸水。♀の牛糞で吸汁。吸蜜植物(ミツバコマツナギ、インドヨメナ、カタバミ、クマノギク、セイヨウタンポポ、ホウキギク、オニタビラコ、アレチノギク、モンパノキ、エノキアオイ、ムラサキカタバミ、コメツブウマゴヤシ、シマニシキソウ、ウスベニニガナ、アメリカハマグルマ、マルバヤハズソウ?、ツルボ、シロツメクサ、キバナタマスダ、センダングサ類、ボウコツルマメ)。
【交尾・求愛】印です。
『撮影メモ』交尾個体は写真以外に数例撮影している。
【成虫のその他の生態】印です。
『撮影メモ』。
【天敵】印です。
『撮影メモ』ナガマルコガネグモ、オキナワアズチグモ。

♂吸水 久高島 2010年12月5日 ♀(牛糞で吸汁)石垣島 2004年10月7日 ♂(ミツバコマツナギの花で吸蜜)伊江島 2005年4月30日 ♂(インドヨメナの花で吸蜜)糸満市 2005年11月27日
♂(カタバミの花で吸蜜)伊江島 2005年12月9日 ♂(クマノギクの花で吸蜜)伊江島 2005年12月9日 ♂(セイヨウタンポポの花で吸蜜)うるま市 2005年12月11日 ♂(ホウキギクの花で吸蜜)うるま市 2005年12月11日
♂(オニタビラコの花で吸蜜)糸満市 2006年6月3日 ♀(アレチノギクの花で吸蜜)糸満市 2006年10月22日 ♂(モンパノキの花で吸蜜)北谷町 2007年9月16日 ♀(エノキアオイの花で吸蜜)浦添市 2008年9月21日
♀(ムラサキカタバミの花で吸蜜)うるま市 2009年4月9日 ♂(コメツブウマゴヤシの花で吸蜜)伊江島 2009年5月8日 ♂(シマニシキソウの花で吸蜜)うるま市 2009年9月3日 ♀(ウスベニニガナの花で吸蜜)うるま市 2009年9月8日
4♂(アメリカハマグルマの花で吸蜜)うるま市 2009年9月9日 ♂(マルバヤハズソウ?の花で吸蜜)うるま市 2009年9月18日 ♀(ツルボの花で吸蜜)うるま市 2009年10月31日 ♀(シロツメクサの花で吸蜜)恩納村 2011年5月15日
 
♀(キバナタマスダレの花で吸蜜)うるま市 2011年8月11日 ♀(センダングサ類の花で吸蜜)恩納村 2012年1月3日 ♂(ボウコツルマメの花で吸蜜)伊江島 2007年4月21日(新田敦子)  
《変異・異常型》
【標本写真】蝶研フィールドに報告されたものを中心にアップしています。多くの方々から標本写真の掲載についてご快諾いただきました。ご協力頂きました皆様へ感謝申し上げます。(これからも変異ある個体の写真を随時、募集しています)。
※シルビアシジミは本州産と沖縄諸島産とは違いがあることから沖縄諸島産はヒメシルビアシジミとなりました。ここでは沖縄諸島産もひっくるめてシルビアシジミとしていますこと、ご容赦ください。
クリックしてね→本種標本写真へ
本州のシルビアシジミを分けてます。クリックしてね→シルビアシジミ標本写真へ
【生態写真】生態写真で見る変異です。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種生態写真で見る変異へ
《産卵〜幼生期》
 産卵〜幼生期までを紹介しています。野外での母蝶の産卵、その卵、幼虫、蛹、羽化シーンをまとめる予定です。撮影できしだい随時更新します。主に、新田智が撮影したものです。
クリックしてね→本種沖縄蝶類幼生期図鑑へ
食草》
 オカミズオジギソウ、コメツブウマゴヤシ、シナガワギ、シバハギ、シロツメクサ、タチシバハギ、ツノクサネム、ハイマキエハギ、ハマアズキ(ハマササゲ)、ヒメノアズキマルバダケハギ、ムラサキウマゴヤシ、メドハギ、ヤハズソウ。
《文献覚え書き
【2016年度発行文献より】

 分布:5♂ 座間味島高月山 2015年10月3日 座間味島初記録「慶良間諸島座間味島でヒメシルビアシジミを採集」白井 和伸「琉球の昆虫」第40号(102).
【2015年度発行文献より】

 ヒメシルビアシジミ♂♀ うるま市宮城島 2015年7月7日、新田敦子「沖縄県うるま市におけるカワカミシロチョウの記録」(ゆずりはクラブ197、5).
【2014年度発行文献より】
 分布;浜比嘉島(初記録)、宮城秋乃(うるま市立資料館紀要、創刊号).
2013年度発行文献より
 記録のまとめ(SATSUMA 150).

 沖縄県の蝶・記録された島と食草(沖縄昆虫同好会)
《参考資料》
【参考文献】
本種に関する蝶研フィールドについて(数字は通巻号数)
 中邨徹・田西一義 シルビアシジミの一食草 28
 溝上誠司 ミヤコグサで吸蜜するシルビアシジミ♂ 37
 三田隆生 隠岐・知夫里島で採集したシルビアシジミの異常型 52
 西田浩二 シルビアシジミの複合異常型を採集 53
 田中剛 シルビアシジミの異常型 60
 遠山豊 シルビアシジミの異常型 75
 岩田靖 シルビアシジミがイネ科植物で吸汁 76
 小松清弘 能登半島でシルビアシジミを採集 92
 石田秀行 シルビアシジミの幼虫がシロツメクサを食す 98
 小野克己 シルビアシジミの異常型 100
 渡辺博信 シルビアシジミの流紋異常型の記録 110
 後藤和夫 シルビアシジミの異常型 111
 佐藤英次 シルビアシジミの斑紋異常型2例 119
 近藤高明 シルビアシジミの異常型 119
 近藤高明 シルビアシジミの斑紋異常型 138
 中橋利和 ヤハズソウ上のシルビアシジミ 159
 中橋利和 シルビアシジミ 159
 高橋英樹 福岡県筑豊地区におけるシルビアシジミの分布地 166
 後藤和夫 山口県下のシルビアシジミの生息状況 175
 後藤昌弘 猪名川堤防のシルビアシジミ・ツマグロヒョウモン 181
 後藤和夫 シルビアシジミ異常型2例 204
 足立信一郎 千葉県のシルビアシジミ 227
 本誌編集部 シルビアシジミについて 227
 高橋真弓 静岡県のシルビアシジミと所蔵標本 227
 森地重博・蓑原茂 大阪府のシルビアシジミ 227
 中西元男 三重県のシルビアシジミ 227
 蓑原茂 シルビアシジミの飼育と野外での幼虫の見つけ方(シロツメクサを中心に) 227
 清水聡司 シルビアシジミの飼育ノウハウ 227
 竹井一 シルビアシジミを探してみよう 227
 神垣健司 中国地方のシルビアシジミの衰亡と考察 227
 出嶋利明 四国のシルビアシジミ 227
 村上貴文 九州のシルビアシジミ 227
 新田敦子 シルビアシジミ,ヤマトシジミ,ハマヤマトシジミ 227
 森地重博 アカツメクサで吸蜜し静止するシルビアシジミ♀ 227
 遠山豊 シルビアシジミの異常型 232
 三輪成雄 雨上がりの午後,堤防の下草で開翅するシルビアシジミ♀ 234
 三輪成雄 兵庫県南部のシルビアシジミ 234
 山田亀吉 シルビアシジミ異常個体 241
 手塚浩 シルビアシジミの斑紋異常 250
 大塚喜久 シルビアシジミの斑紋異常個体 259・260