髭じじーの山便り!
伊吹山 早朝散歩

滋賀県伊吹町
2010年7月19日

伊吹山は 20年位前だったか? たぶん乗鞍岳夏スキーの帰りに寄った事がある
花には全く興味は無かったが 凄いお花畑だった記憶が残っている

今日は夕方用事が有る 伊吹山なら 早朝お花見散歩してからでも昼過ぎには帰れるのでは?
伊吹山ドライブウエーのHPで調べると 夏は3時から22時迄営業している
今回の計画段階では 最初に伊吹山早朝散歩が決定

前夜 夜景を楽しみながら山頂駐車場へ
多くの車が駐車している  皆さん車中泊のようだ
日中あれほど良かった天気が 風がビュービュー・・ 期待した星は全く見えない 雲の中いるようだ
風の音で 今夜も何度も目が覚めて・・・  また睡眠不足

5時前に夜が開けて 皆さんを起こして
5:15 早朝散歩へ

前夜 伊吹山ドライブウェーから見た 濃尾平野の夜景

多くの車が 車中泊

北の空は 一瞬青空が見えたが ここは雲の中だ

早朝 お花見散歩へ

西遊歩道コースから登りました

伊吹山のお花畑案内図です

ホー ホー ホケキョー・・・・・
ホー ホー ホケキョー・・・・・
鳴き声は聞こえるが  どこどこ??・・
何時もは キョロキョロで終わりだが

今日は 目玉が8ツ(4人)   そこだ!
初めて見ました!

本場の イブキトラノオ

残念ながら ガスの中の散歩  20年前に歩いた時のイメージでは 花・花・花・・・だったが
花は あまり咲いていない   もう少し後の方が良いのかなぁー??

伊吹山(1377、3m)山頂

ガスの中ぼんやりと 売店などが見えてきた
山頂のようだ

麓から歩いて登って無いので
登頂!と言う気持にはなれないなぁー

山頂標識の所には 三角点が無かった
地形図を見ると 旧伊吹山測候所の横にありそうだ

三角点を探しに測候所の方へ行くと
明るくなり 青空が出てきた!

伊吹山は 日本一の積雪量を観測した所だと記憶が
調べてみると 1927年2月14日 積雪量 11m82cm
ギネスブックでも認定されている世界一の記録らしい

11mで日本一 変だな? と思われるでしょう
立山の雪の大谷が開通時は 雪の多い年は20mの雪壁になるのに・・・・
伊吹山は積雪量日本一ではなくて 気象庁が観測した積雪量日本一のようです

新しく 世界一の所が現れたら 気象庁は立山で積雪量を観測して ギネスに申請するのかな?(笑) 

三角点を踏んで 伊吹山登頂気分を味わう(笑)
最近一等三角点づいている
祖母山・星居山・八丈岩山 そして伊吹山
日本一低い 大詫間の一等三角点へ行ったからかな(笑)

南側の展望が開けて 琵琶湖が見える

花を見ながら 中央遊歩道を下りる

ホームへ   掲示板へ   足跡へ   2010年へ

6:55 駐車場に帰る
花は 期待していたよりイマイチだったが 山頂で青空が見えたので良しとしよう

昼過ぎまでには帰らないといけないので ドライブウエーを下りる 
途中から上空は青空になったが 伊吹山山頂だけは相変わらず雲の中で見えない

麓の関ヶ原に下りて 名神高速関ヶ原ICの方へ走って行くと 「石田三成陣跡」の看板が目に付いた
まだ時間は有る 得意の寄り道へ (前回の時は関ヶ原ウオーランドに寄り道したな)

石田三成の陣地 笹尾山 登山口    下界は暑くて 麓の散歩

石田三成陣地の直ぐ近くに 関ヶ原古戦場決戦地が有りました
帰ってから NHKの番組「名将の采配」で関ヶ原合戦を取り上げられ 
あそこだ・・ あそこだ・・・  チョット現地を見ただけなのに納得しながら見ました(単純)

寄り道もここまで 関ヶ原ICから入り 渋滞も無く 14時前に無事帰りました
赤兎山も伊吹山も 花はイマイチでしたが  赤兎山は天候に恵まれて 素晴らしい白山展望を楽しめました
次のミニ遠征は お盆休み 何処へ行こうかなぁー・・・・・

前日 赤兎山へ戻る

髭じじーの山便り!