髭じじーの山便り!
毛無山〜大毛無山

広島県庄原市旧高野町
2009年8月23日

大毛無山 北東斜面のブナ林

宿題を残した お盆休暇の白山周辺の山旅も終り 次は何処への行こうか・・・・
今年の山行を見ると 山スキーが終わってから広島県内の山へ一度も登って無かった 四国へ四国へばかり・・・

久々に県内の山へ行こうかな・・・  何処へ??・・・
修行僧さんが6月20日に登られた猿政山のレポを思い出した
「大毛無山への縦走路は 猿政山山頂直下は笹を綺麗に切り開いた直後のようであった・・・ 」
もしかして 毛無山から猿政山ルートが 再整備されたのか???
最近歩かれた方のレポを探したが 昨年4月に広島山稜会さんの ヤブ漕ぎレポ以降のレポは見つからなかった

猿政山まで登れるか分からなかったが 得意の(笑)途中断念になりそうだが 行ってみる事にした

何時ものように出発前夜 歩いた事のあるコースは過去の自分のコースタイムを確認する
2004年11月 毛無山から猿政山をピストン このルートが切り開かれた直後で 4時間40分で往復していた
そして 前年の11月 蔀山から毛無山をピストン この時は蔀山から毛無山登山口まで1時間30分
毛無山登山口にMTBをデポして 蔀山登山口に戻り 蔀山〜毛無山登山口〜毛無山〜大毛無山〜猿政山へ
そして 毛無山登山口まで戻り MTBで蔀山登山口へ帰る
そんな欲張り計画書を作成して寝床へ・・・

23日朝 早く出発しようと思っていたが・・・・  三原を出発したのは7時近くに・・  ダメダァー・・
蔀山登山口には 9時少し前に通過   まず計画変更(笑)  蔀山〜毛無山登山口はカット
毛無山牧場を通り 登山口への林道へ   道は荒れている 両側の雑草が茂り林道が狭くなっている
新車だったら 通らないほうが良いかも・・    車でヤブコギしながら林道を登る

またここで失敗  毛無山登山口を見逃し通過  行きすぎたのは気が付いたが ついでに行ける所まで走る
まだ林道は続いていたが ヤブコギが酷くなった所で断念
そんな事をしていて 登山口に到着は10時前に  ダメダァー・・
10:15 やっと登山開始

三良坂の裏道沿いの池のスイレン
今年も綺麗に咲いていました
久しぶりに通ると 数年前から工事中だったバイパスが完成していて通行できるようになっていました
これからは 裏道を通る必要がなくなりそうです

蔀山登山口
この先から 登ろうと思っていたのに
この時点で 諦めていました

毛無山牧場から

車でのヤブコギ ここで諦める

         毛無山登山口
登りでは見え難い位置ですが ポールが立っています

至 蔀山

左下D登山口から登りました

毛無山〜大毛無山〜ここまで歩き断念です


猿政山 登山ルートです
@島根県内尾谷ルートです
A某会社の私有地で立ち入り禁止ルート
B林道毛無俵原線からのルート
Cひろしま百山に紹介され 現在入山禁止ルート

登り始めると直ぐに ガオー(笑)が咲いていました

ヤマジノホトトギスも次々に

パラグライダー 離陸場

最近は使ってないような状態ですが
10年位前かな? 毛無山牧場に吹き流しを立てて
飛行準備をされているのを見た事がある

ここなら 飛んだら気持良いだろうなぁー
昔々 三瓶で飛んでたんですが・・

ツリガネニンジンかな? サンヨウシャジン?
この前の東赤石のオトメシャジンとどこが違うのか??

林道沿いにも いっぱい咲いていたが
どなた様??  クサギかな?

ウソー・・・ 離陸場を過ぎるとササブッシュ
毛無山の先からは 覚悟していたが ここから・・(汗)

展望が開け振り向くと 林道と離陸場が見える

11:07 毛無山(1166m)

標識は無い
この先は下っているので山頂だろう
情けない事に 数回目の山頂だが
全く記憶が無い(笑)

予定通りの ササブッシュ平泳ぎへ・・(汗)

猿政山(右奥)&大毛無山(左奥)が見えてきた

私が名付けると 天狗さん(笑)  ホツツジかな

ブッシュの中でこれを見ると イタタタァ・・・(笑) 

ヒヨドリバナ??

赤ちゃんは可愛い!

右側を見ると

左側は

大毛無山(1216、7m)
南北に長い山頂で 三角点を探したが見つからなかった

12:00〜30 大毛無山先の下降地点で昼食
素晴らしいブナ林を眺めながら!

      素晴らしい ブナ林
前回歩いた時 思わず「ワオー・・・!!」  
真白い斜面を想像して 「ラクガキしたい・・」

ササコギしながら ブナ林を下る

猿政山が見える

鞍部(1070m)まで下る

12:43 前進断念

笹を掻き分けると踏み跡が確認できたのが
この地点でつるが横に伸びて 前進は大変に・・
時間も遅いので 予定通り(笑)の断念

5年前 このルートを歩いた時は
切り開いた直後で ササの切り株がいっぱい
全く踏み跡が無い所にルートを作っていたので
多くの方が歩かないと直ぐに自然に帰ると思った
今回途中までだが 踏み跡が予想以上に残っていた
この状態なら 季節を選べば登れそうだ
また チャレンジしたいな・・・?

ササの中を泳いで登る(汗・汗・・)

13:07〜30 大毛無山下降地点まで帰る
今日のコーヒーシャーベットはペットボトル入り
溶け具合のタイミングが良かったようで
割り箸を中に入れグルグル・・
逆さまにして 横を押えると シャーベットが口の中へ
冷たくて 美味しかった!!

こもれびが差し込んで・・・

のんびりしていると 何時もの睡魔が来る
そのまえに歩きはじめ 南北に細長い大毛無山を帰る

14:10 毛無山へ帰る
前夜計画した 蔀山からの縦走路が見えた
そして遠くに小さいが三角錐の山が見える
八国見山だろう

最後のササコギ泳ぎ(汗)
毛無山迄は覚悟してなかったので(汗・汗・・)

14:47 無事下山

猿政山迄は行けませんでしたが
前回歩いた時に好印象だった
大毛無山のブナの森はやはり素晴らしかった

ササに覆われていたが 予想以上の踏み跡は残っていた
これなら 秋にまたチャレンジしてみたいなぁー
そして 山スキーで行きたいが・・・

林道を帰っていると 花にトンボが
ところで花は どなたさん?

下の写真を撮ろうと 山麓を走っていると
コオニユリが咲いていました

たかの温泉 「神之瀬の湯」で汗を流して帰りました  何時も貸切で ツルツルのいい湯ですよ!

最後に 蔀山〜毛無山の写真を撮影
この時に パトカーが追い抜いて行き 比和まで後ろをノロノロ帰りました(笑)

髭じじーの山便り!
ホームへ   掲示板へ   足跡へ   2009年へ